上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告
 昨日、飲み物ネタを書いたせいか、食べ物ネタつながりで、ふと思ったのですが。
 どこからが料理なのか、って、よく悩みます。

 たとえば。
 ふりかけを買ってきて、それをごはんにかけた「ふりかけごはん」は、料理じゃないと思うんです。
 納豆をかき混ぜて、それをごはんにかけた「納豆ごはん」も、料理じゃないと思うんです。
 生卵を割ってかきまぜて、それをごはんにかけた「たまごごはん」も、料理じゃないと思うんです。

 割った卵をフライパンに移して、焼いた「目玉焼き」も、料理じゃないと思うんです。
 買ってきた鮭の切り身をフライパンに載せて焼いた「鮭のムニエル」も、料理じゃないと思うんです。
 鶏肉を切って、やっぱりフライパンに載せて焼いた「鶏肉のソテー」も、料理じゃないと思うんです。

 卵をそのまま鍋に入れて、ゆでた「ゆでたまご」も、料理じゃないと思うんです。
 野菜を適当に切って、鍋に入れてゆでた「ゆで野菜」も、料理じゃないと思うんです。
 肉と野菜を適当に切って、鍋に入れたお湯で煮込んでコンソメの素をぶちこんだ「コンソメスープ」も、料理じゃないと思うんです。
 豚肉のブロック肉をそれなりの大きさに切って、めんつゆと水を混ぜたもので煮込んだ「豚の角煮」も、料理じゃないと思うんです。
 根菜とか鶏肉を切って、めんつゆと水を混ぜたもので煮込んだ「煮物」も、料理じゃないと思うんです。
 適当に切った肉や野菜や魚介類を煮込んで、カレーのルーを入れた「カレー」も、料理じゃないと思うんです。

 でも、めんつゆじゃなくて、しょうゆとかみりんとか混ぜて自分でちゃーんと味付けをしたら、これは同じ「豚の角煮」でも「料理じゃないのかな?」って思うんです。
 煮物も同様。
 カレーも、いちからスパイスの配合とかやったら料理だと思うんです。バーモンドカレーを入れて作るだけだったら、料理じゃないと思うんです。

 なんか私にとっての「料理」と「そうじゃないもの」の境界線って、こういう感じなので、料理の基本みたいな本をとると、いつも目玉焼きの作り方とか、鶏肉のソテーの作り方とかから始まるのが、どうにも解せないわけです。
 ちなみに私のこの定義からいくと、私「自炊はするけど料理は全然出来ないなー」っていう人です。
 切ったり、煮たり、焼いたり、そういうことはするんですけど。でもお手軽というか手抜きなメニューばっかりなので、あんまり料理してる感じじゃない。ような気がして。

 普通の人は、どこからを料理だと思うんでしょうねー。
2013/02/08 (Fri) 21:24 | 雑記 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。