上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告
 昨日、試写会で1本映画を見てきたばかりではありますが、このタイミングを逃すと見に行くチャンスを失ってしまいそうだった為、見に行ってきました。
SPEC~天~」です!

 連続ドラマ「SPEC」の劇場版。間に、2時間スペシャルドラマの「SPEC~翔~」が入ります。映画の冒頭にスペシャル版のダイジェスト的なものが入るので、ドラマ版の内容を大まかに知っていれば、まあなんとなーく大丈夫な映画だと思いますが、基本的には全部見てる人向けです。

 ケイゾクのときもスペシャルドラマや劇場版はありましたが、SPECの方は完全に続きになっているのがポイントでしょうか。ドラマ版だけでは、明らかに完結していないですからねー、SPEC。

 劇場版は、テレビ版以上にネタ満載で繰り広げられます。シリアスなシーンはシリアスなはずなのに、内容を思い返すとネタシーンばっかり思い浮かぶんですよ、なんでだろう(笑)
 登場するSPECホルダーの人数は決して多くありません。その分、メインキャラクター達にスポットライトの当たる構成になっている、という感じがして個人的には好き。
 特に、当麻のシーンがいっぱい! な印象だったような気がします。今回。ニノマエのシーンが多いのも個人的には嬉しいところです。細かいところに伏線が張られていて、「あああ、なんでそこ私気付かなかったの!」ってなったりとかして。楽しく見れました。

 そしてまた、結局ちゃんと終わってないわけですね!
 コレ多分予想してる人がほとんどだと思うので書いちゃいますけど。もうね、ぜんぜん終わってなくって「ああ、やっぱりかー」って感じでした。テレビドラマ版よりも結末をぶん投げちゃってるんじゃないですかね、この劇場版。前後編とか、三部作とか、最初から掲げているタイトルならともかく、あくまでもひとつの作品として上映しているのですから、そこはちゃんと、この作品としては、もうちょっとちゃんと終わらせて欲しかったなーって思います。残念。
 でも面白かったので、見に行っておいて良かった! とは思ってます。
 思ってるけど複雑な心境なのよ!(笑)

 劇場ではパンフレットを買って帰ってきたのですが、このパンフレット、かなりいいつくりをしています。ドラマのあらすじ集(ダイジェスト)に、劇場版の紹介、キャラクター紹介、キャストインタビュー、用語集などなど。SPECについての内容が、みっちり詰まっていて読み応えがあります。表紙もツルツルで傷が出来にくそうな感じだったのが好印象。800円くらいだったかな。これは、買い!なパンフレットだと思います。在庫があるなら、是非買っておくといいのではないかと。個人的には、予言シーンのイラストが全部(おそらく全部)収録されていたのが嬉しかったですねー。
 どの映画も、こういう感じのを作ってくれたらいいのになー。金額は大差ないのに、内容の薄っぺらいパンフレットが多いですからねー。

 気になっている人は、見に行って損の無い映画だと思います。楽しめます。前述の通り、とてもいい内容でしたから、パンフレットも一緒に買って帰るのがお勧め。あ、ネタバレ全開ですから、パンフレットを読むのは上映後にね。
2012/04/21 (Sat) 23:00 | 映画 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。