ちびギャラリープラスいち 新発売になった、「ちびギャラリープラスいち」を購入してみました。
 以前のちびギャラリーのフィギュアは買った事が無かったのですが、今回の「プラス」は、ケースが付いていて、連結させてみたり、タワーのように積み上げたりしてみたり……と、飾り方が面白そうだったので(後者の飾り方だとホコリも被らずに済みそうだし)、手を出してみる事にしてしまいました。

 とりあえず、買ってみたのは2つ。
 1個250円なので、合計500円。まあ、結構ひょいっと買えるお手軽なお値段ですね。
 で、ドキドキしながら開封です。
 かなり頑丈にべったり糊付けされているようで、開けるのに一苦労でしたけど(笑)

 1つ目を開けてみると、中にはまずブックレット。底から開けたので、箱の一番底に入ってるって訳ですね。上から開けていたら、うっかりブックレットの存在に気付かないって事もありそうかも。
 で、中身は何だったかというと……モノクロで「涙サル」でした。
 じゃあもう一つの方も、と、そのまま続けて2つ目も開封。
 こちらの中身は何だったかというと……カラーで「涙サル」でした。

 ………お、同じの2つですかっ。
 カラーバリエーションが違うから、ダブった訳ではないのだけれど、2つとも同じかぁ……どうせなら、違う種類のフィギュアが出て欲しかったかなぁ。
 ちょっぴりしょんぼり。
 しょんぼりしていたら、一緒に買い物に行った時「じゃあ自分も1つ試しに」と買っていた相方が、自分の買った「強くなるトラ」のモノクロを譲ってくれました……ありがとう相方。現金なのですぐに元気を取り戻す私(笑)

 という訳で、早速開けてパソコンの脇に飾ってみたりしています。うん、ちびギャラリーは慰められるなぁ。

 ちなみに私のお目当ては、挑戦ボンと待ちうさぎ。
 出るまではしばらく、お店で見かけたらちょこちょこ買ってみようかなぁと思っています。
 ……あんまりダブらないうちに手に入るといいなぁ。
2005/10/02 (Sun) 01:53 | 雑記 | コメントする(2) | Trackback(0)
Comment
はじめまして。
Googleからきました。
『いちプラス』の箱、ボンドがべったり付いてて開けるのひと苦労ですね。(^-^;
はじめまして~。
いらっしゃいませ。
このblogを書いている人@padomです~。

あの箱の頑丈さは、もう少し何とかならないかなぁと思っちゃいますよね。指が痛くなってしまいます(笑)
無理やり箱を開けて中身を確認しようとする人とか、サーチ対策とかだったりするのでしょうから、仕方ないのかもしれませんが……(’’;

管理者のみに表示