どんぶり横丁 2日目は朝6時に起床し、身支度を整えたら函館朝市へ。
 朝ご飯を食べつつ、ふらふらと朝市を散策してみるのが目的です。函館に行くのなら、ここには是非行ってみたかったのです~。

 という訳で、まずは朝ご飯のために、函館朝市内にある「どんぶり横丁」へ。
 函館朝市内ってガイド本などでは紹介されていたのですが、内という表現はちょっと合わない印象。ここは函館朝市の外側に位置していて、向い(私が写真を撮った位置)には駐車場があり……ええそうです、その脇にある道を渡ると函館駅。私のすぐ背後には、昨日の夜写真を撮った、函館駅舎がそびえています(笑)
 なので「函館駅横」って表現の方がしっくり来ましたね。

 で、どのお店でご飯を食べるかですが。
 実は私、食べたいと思っていた物がありました。それはイカ。
 ウニやイクラ、ホタテかに……と、海の幸は多々ありますが、函館に行くなら、やはりイカだろう!という訳で、いわゆる海鮮丼には見向きもせず、美味しいイカが食べられるという評判のお店を、いくつか事前に調べておいたのです。

 その中の一つに、茶夢というお店がありました。
 朝市内にある食堂で、ウリは本当に素麺のように細いイカソーメンというお店で、ネットで見かけた感想も良いものばかり。サービス品が多かった、という口コミも個人的には+評価だったので(笑)ここに行ってみようと決めていました。
 という訳で探す。

茶夢

 あった。
 というか、中に入って右手に歩いていったらすぐ、という位置だったので、探すまでもありませんでした。所要時間1分。迷わずに中へ。
 注文は、イカ刺し定食とイカソーメン定食。相方と分け合ってイカ尽くしです。

イカソーメン という訳で、待つ事しばし。ご飯やお味噌汁、漬物に加えて、サービス品のイカごろ煮やイカわたなどが、次々と出てきます。
 そして最後に出てきたのが、イカ刺しと、右のイカソーメン。

 で、このイカソーメンを少しずつ箸で取って、手前のタレにつけて食べるのですが……美味しい。
 イカも美味しいですが、このタレがまた美味しいのですよ。思わず、たっぷりつけて食べてしまいました(笑)
 んー、美味しい。ついついご飯が進んでしまいます。このイカソーメンだけでも、十分に来た甲斐があったなぁと思ってしまったり。

 ちなみに私、イカソーメンを食べるのは初めてだったので、このお店のイカソーメンが本当に細いのかは、判断が付かなかったのですが、イカソーメンを食べた事がある相方によると「細いね~、これに比べると、前に食べたのはうどんって感じかなぁ」との事でしたので、他のお店に比べて、細めなのは確かみたいですね。

イカ定食 ちなみに、イカ刺し定食の方はこんな感じです。……イカにお醤油をかけちゃってから「はっ、しまった。写真!」と気付いたので、イカが茶色くなっちゃってますが(汗)
 これに、ご飯とお味噌汁が付いています。
 いやあ、盛り沢山ですね~。サービスだったイカごろ煮とイカわたがまた、とてもとても美味しくて。ついつい、ご飯をおかわりしてまで食べてしまいました(笑)
 でも、朝から美味しいご飯をお腹いっぱい食べられて、なんだかそこはかとなく、幸せ気分になったりして。

 そんな訳で、美味しい朝ご飯を満喫したら、朝市散策……そして函館観光開始です。

(という所で、その3に続く)
2005/09/30 (Fri) 00:58 | 旅行 | コメントする(2) | Trackback(0)
Comment
みてますよ^^
そのお店(いかめん)には一席にひとつスコッティがあるのですか…いかめんおいしいのかな…?昔いったときはいくら丼がおいしかったとたしか記憶してます>函館。
見られた(笑)
 kevinさんいらっしゃいですよ~(・・)ノ
 ……ってレス遅れまくりすぎですなorz

 スコッティって何だろう……と思ってぐぐってみたら、ティッシュの事ですか~。カウンター席だったのですが、2席に1つ位の割合で置かれてましたよん(笑)
 イカそうめんはとても美味しかったですよ~。函館にまた行く事があったら、是非もう一度食べたいというくらい。
 いくら丼かぁ……いくらは大好きなのですが、地元(札幌)にいても大体同様の物が食べられるので、どうせなら函館名物なイカにしようかなーと(’’

管理者のみに表示