9月25日(日)~27日(火)の2泊3日で出向いた、函館旅行の顛末です。
 長くなりそうなので、最初から分割前提で書き始めます(笑)
 ちなみに画像はサムネイル(縮小したもの)を使用していますので、クリックすると、元の大きな画像が見れますよん。

函館駅 という訳で、札幌を正午頃に出発しまして函館へ。
 到着したのは19時頃で、既に辺りは暗くなっていました。出来れば明るいうちに到着して、港沿いを歩いてみたり、天気が良さそうなら函館山に登ってみたりして、少し観光を……と考えていたんですが、途中少し寄り道をした事もあってか、思っていたよりも到着が遅れてしまったので、初日はほぼ、観光できずに終わってしまいました。
 でも、函館手前の高速道路(無料で通れる区間があったので乗った)から綺麗な夜景が見れたので、これはこれでよしとする(笑)
 そして、この夜景が綺麗だったので、函館山から見る夜景への期待がますます高まったという。

あじさいワンタンメン それはさておき。
 函館に着いて、まず最初に何をしたかというと……晩御飯を食べに、函館のラーメン店、麺厨房あじさいへ行ってまいりました。
 ここはいわゆる、ラーメンのガイド本とかラーメン特集のテレビ番組とかに、よく出て来るお店でして。函館に行くなら行ってみたいと思い、2日目に行く予定だった五稜郭見物の時に立ち寄ろう(本店は五稜郭公園のすぐ側にある)と思っていたのですが……なんと、あじさいは月曜が定休日。五稜郭とセットにして行ったら休みじゃん! という事に直前になって気付いた為、予定を変更して到着後の夕食としてみたのです。
 頼んだのは塩味のワンタンメン(右)。普通は函館なんだし最初は基本の塩を食べるべきだろ!という場面ですが、一緒に行った相方が塩ラーメンを頼み、互いに分け合う事にしたので問題なし(笑)

 しかし、何にビックリしたかって、頼んで5分足らずでラーメンが出て来た事ですね。は、早い……有名店だとむしろ待たされそうなものですが、あまり混雑していなかったせいなのかな……それでも早い。
 驚きつつ、携帯のカメラを構えて食べてみる。スープはあっさり系ですね。札幌のラーメンは概ねこってりなので、かなり口当たりが良く感じて、するするっと口の中に入ります。

あじさい塩 で、次に塩ラーメン(左)を味見してみると……ワンタンメンの方とは、ちょっぴりスープの味が違うみたいですね。
 てっきり「ワンタンメンは塩ラーメンにワンタン(と白髪ねぎ)を足しただけの物だろう」と思っていたのですが、味が違っていてびっくり。
 食べ比べての感想は……塩の方は、とにかくシンプルであっさりって感じですね。対してワンタンメンの方は、塩に比べると少しだけ……なんて表現するんだろう。コクがある、と言うのかな。
 私には、ワンタンメンの方が美味しく感じました。
 いやあ、美味しくて箸が進む進む。ずるずるごくごく……っと、あっという間に完食してしまいました。
 うん、美味しかった、来て良かった……と、食後に出されたお茶(最初に出されるお冷とは別に出た)を飲みつつ思ったり。
 ちなみに塩が600円、ワンタンメンが850円です。

 で、食後に南下して、函館駅へ。
 時刻は8時半を少し回ったところ。……間に合ったら、8時半発のバスに乗って函館山へ夜景を! と思ったのですが、タッチの差でアウトでした。残念。
 ちなみに函館山は、夜間マイカー規制されていて、17時~22時までは自家用車は山頂に行けないのですね。交通手段はバスかタクシーかロープウェイの三択。タクシーを使う気は無かったし、バスは逃してしまったし、ロープウェイ+徒歩にするなら……明日にしよう、と決めて、駅前を軽く散策してみる事に。

 函館駅の道路を挟んだすぐ左に、函館朝市があるのを見て「うわー、本当に駅のすぐ横なんだ、近いなー」と感心してみたり、バスの待合室で明日に向けて使えそうなパンフレットをGETしてみたり、駅前のアーケード外を歩きつつ、コンビニの位置を確認してみたり。
 市電の駅の位置も確認して、線路を眺めつつ、てくてく隣の駅へ。宿泊するホテルは、函館駅前の隣の駅、松風町が最寄り駅なのです。
 ……歩いてみたら、5分そこそこで着きました。近っ。何しろ、アーケード街の端に函館駅前の停留所があるなら、アーケード街の反対の端が松風町。間、信号が3つくらいあるだけという近さ。電車が来るのを待つ間に、歩いて行けそうな感じですね。

 なら明日の朝は、市電には乗らずに歩いて朝市へ行く事にしよう……と考えつつ、2日目のプランを練り練り。というか、夜景見れなかった関係で練り直し(苦笑)。
 まぁ、ツアーのようにあまり時間を気にする旅ではないし、大枠だけ決めて、あとはその時その時の状況によって臨機応変に変更するって形で良いや……と、大雑把に済ませて就寝準備。
 2日目は一日中函館観光をする予定なので、体力不足で途中でへばったら大変……と、早めに休む事にしました。
 おやすみなさい、ぐーぐー。

(その2に続く)
2005/09/29 (Thu) 01:31 | 旅行 | コメントする(4) | Trackback(0)
Comment
続きを楽しみに…
函館にようこそ!
あじさいの塩ラーメンとワンタンメンのスープが違うのは気が付きませんでした。
続きを期待してます。
ありがとうございます♪
スープの味、飲み比べてみたらちょっぴり違っていてビックリでした。
相方と二人で顔を見合わせて「味、違うよね?」と思わず確認しあってしまったり(笑)
同時じゃなくて別々の時に食べていたら、気付かなかったと思います。

ちょっとずつになりそうですが、函館旅行の様子は最後まで更新して行く予定ですので、続きも読んで頂ければ幸いです~。
はじめまして
「なまら旨い!北海道」TBピープルからとんできました。函館を満喫されたようですね。
函館出身者としてとても嬉しいです★
地元に居た時は、五稜郭公園すぐのあじさいに何度か行きました。
スープがあっさりしていて個人的に好きな味です。
それから、今回の記事ではないですが、
ふとっちょバーガーを召し上がったとは!!
あれ、ものすごいボリューム(量もカロリーも)ですよね。でも、旅の恥はかきすて、一期一会ってことで、一日限定食を食べられたということはいい思い出になりますね♪
また函館を訪れることがありましたら、今度は別の食い倒れツアーをお楽しみ下さい。
ベイエリアのハセスト、ラッピの並びにある「カリフォルニアベイビー」という店のシスコライスはお奨めです。ボリューム最高!!夜はお洒落なバーなので、コロナやカクテルとともに、シスコライスを是非★
いらっしゃいませ~♪
 きんくまさん、初めまして。
 あじさいは美味しかったですね。札幌にも店舗があるので、近くに行った時には寄ってみようかな、なんて考えてます。

 ははは、思いきっていっちゃえ! と注文しちゃいました☆<フトッチョバーガー
 ある意味で期待を裏切らない大きさで(笑)二人がかりで食べたのですが、これ1個だけでも十分にお腹いっぱいになりました。
 演出なども含めて(少し恥ずかしかったですが)楽しかったですね。

 きんくまさんのオススメは、カリフォルニアベイビーのシスコライス……ですか~。
 ちょっと調べてみましたが、なんだか美味しそうですね~。
 これは次回函館に行く時には、食べたい物リストに入れてみたいと思います。情報ありがとうございました~♪

管理者のみに表示