この間、ロフトで買ったクロックスを試し履き(滑り込みでチーズ買いに行っただけとも言う)。
 せっかくなので、ちょっとずつ履き方を変えながら試してみました。

 まずは踵をホールドさせずに、いわゆる「つっかけ」みたいな感じで。
 この間、試着した時は、これがちょうど良かったんですよね~。

 ……歩きにくい(笑)

 やはり、実際の道は違います。なんか落ち着かない。サンダル履き慣れてないだけかもしれないけど、でもなんか歩きにくい。様な気がする。

 という訳で、今度は踵をホールドさせて、ちょっぴりシューズ気分で。
 試着した時は指先が痛む感じがして、この履き方は苦手だなーとか思っていたわけですが。

 ……あれ、ちょうどいいよ?(笑)

 結論から言いますと、指先に違和感があったのは、歩き方の問題だったようでした。多分、猫背になってたか前のめりになってたか、なんだろうね。
 姿勢少し変えて歩いたら、全然気になりませんでした。
 踵に安心感があるし、こっちの方が断然落ち着く感じ。

 で、ついでなので、途中で靴下を脱いで、裸足での感覚を体験。

 ……つ、爪が! 爪がこわいぃぃぃぃ~!

 裸足になった途端、つま先部分に妙に爪が引っかかって怖かったです。これも、気をつけたらまあ大丈夫だったけど……こ、怖いなぁ。万が一、本当に引っかかったら、出先で大惨事だし。
 あと、意外とベタつくというか。ゴムの感触がどーも慣れないからなのか気持ち悪い。うーむ、確かにフィットする感じはあるし、悪いところばかりではないのだけど……。

 まあ、試し履きした結論としては「靴下を履いて、踵ありで履く」が一番良かった、って感じでした。

 とりあえず、もうちょっといろいろ試してみます。エスカレーターにチャレンジするとか(笑)
2008/07/31 (Thu) 23:35 | 雑記 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示