今夜の金曜ロードショーだったので見てみた。

 まさか、開始5分で泣ける映画だったとは……!

 知らんかったー。親が子供を捜して三千里、なストーリーなのは知ってたけど、まさか冒頭がこういう内容だったとは。
 これは泣ける。とんでもなく泣ける。
 既に涙腺がっつり来ている状態で見始めたら、そりゃあ胸にくるのなんの。そのバックストーリーを知ったら、マーリンお父さんが子供のニモを心配しまくりなのはよくわかる。何が何でも助けなくちゃ、ってなるのも、すごくよく分かる。
 それでいて、ニモが親の心子知らずになってしまうのも、また分かるわけですよ。

 子供を探して海の果てまで行っちゃうマーリンと、お父さんにもう1度会いたくて奮闘するニモ。旅の途中に遭遇する魚達などもあわせて、これがもう、とんでもなく楽しいんですよ。
 途中の旅の光景が、冗長というか間延びするというか、大げさすぎるというか。そこまで必要だったかな?と思わないでもないけれど、それはそれで後半部分の伏線になっているわけで。
 これは、人気があるのが、よく分かります。
 なんというか、大当たりの映画でした。

 こういうのが見れるから、週末にテレビ放映される映画は、なかなか侮れません。
2008/04/18 (Fri) 23:09 | 映画 | コメントする(1) | Trackback(0)
Comment
ニモ、録画されましたか?
こんにちは。
金曜ロードショー、ニモを録画されましたでしょうか?もしされておりましたら、ダビングなんぞお願いしたいのですが……。

管理者のみに表示