全部の作品について語るのが、そろそろしんどくなってきたので、あんまり語りの無い作品を、ひとまとめにしてしまう方法に出ました。
 おぼえがき程度には、まとめておかないと、忘れてしまうからなー(もう既に忘れ気味)。

●ヴァンパイア騎士
 とりあえず見てみました。ヴァンパイア騎士
 タイトルの通り、メインは吸血鬼。吸血鬼の愛憎劇とかが描かれています。原作物で少女漫画。実は雑誌の方を見ているのでストーリーは全部知っています。
 少女漫画にしては、かなり突っ走っている作品ではないでしょーか。設定とか、最初の頃のから読み返すと、ちょっぴり破綻してない? って気分になるのですが(原作の方ね)。改めて第1話の内容を見てみると、この辺とか、この辺とか、おかしいんじゃない? って気分にさせられてしまいます。

 そこをあんまり気にしなければ、絵はそれなりに綺麗だし、内容もそれなりなので、悪くは無いアニメかなぁと思うような気はします。
 ただ、ソウルイーターの時もそうだったんですが、ストーリー知ってると、あんまり「次も見よう」って気にならないのは何故なんだろう。原作物でも、そう思わないものはいっぱいあるのに。うーん、不思議。
 というわけなので、次からは見ないかも。アニメよりも原作の続きが気になる今日この頃。


●純情ロマンチカ
 北海道で見れるアニメには、おおむね挑戦しているわけです。
 初回くらいは見てみよう、と。
 ……ということは、これだけ外す訳にもいきません。

 そんなわけで、純情ロマンチカ
 いわゆる「ぼーいずらぶ」です。
 実は、この系統は苦手分野なんですね。ふはははは、見たらどうなるか、なんとなく想像はつくぞ。でも、せっかく放送圏なんだから、一応見てみようかなーと思ったわけです。

 うん、まあ、私腐女子さんではないので、ちょっと一歩引いたところから見てました。
 今回は、本格的なストーリー展開に入る前に「ふたりのなれそめ」をするという話だった、ってことでいいんでしょうか。展開が速いというか、流石に30分でノーマルが目覚める様子を描くのは無理があるだろう……ということで、超展開をほけーっと見てました。
 うーむ。展開が速すぎるのが全ての問題のような気はする。じっくり描いていれば、多分それなりに普通の人でも見れるんだろう。主人公の心の揺れ動きとか、きっと面白いに違いない。
 だが、あまりにも流れが速すぎたので、流石にこれにはついていけない。置いてきぼり。

 まあ、内容が内容なので、知らない人は論外というか蚊帳の外というか、まったく気にしていないのかもしれないけど……来週以降もこの調子なら、見続けるのは大変だろうなぁ。
 しいて言うならば、動物キャラが可愛かったので、その点では和み癒しに満ちた作品でした。EDかわいいよED。

 ちなみに印象としては、ばかっぷるラブコメなんですが、これで正しいのかなぁ……。


●絶対可憐チルドレン
http://www.z-child.com/
 これが週刊少年サンデーの漫画だということに、軽く衝撃をうけますね。
 超強力エスパー3人娘の活躍とか日々の日常とかを描くアニメ……のはずなんですが、見てみたら想像以上に少年漫画っぽさが無い。
 ちなちゃの漫画にしか見えん……(りなちゃ=りぼん・なかよし・ちゃお)。
 キャラもストーリーも悪くは無いんですけど、サンデーにこういう作品が載って、しかもアニメ化までされているという事実には、ちょっと驚きますね。まあ最近はジャンプだって少女漫画が載る時代なので、週刊少年漫画誌って、こんなものなのかもしれません。

 みたいな事を思いながら見ました。作品自体は割と好きかなぁ。


●RD潜脳捜査室
http://www.ntv.co.jp/RD/
 ネット局に含まれていたので、物は試しで見てみました。
 うーん。
 この手のアニメにありがちですが「謎」の部分が多くて、いまいちしっくりきません。むむむ、と眉を寄せたままで時間が過ぎて、終わっちゃった感じ。
 おじいさんと女の子の交流はほほえましくてよかったけど、それ以外は何をどう感想をまとめたらいいのやら、って感じです。
 見続けたら、じわじわ面白いのかしら。んー、私にはもう少し、気楽に見れるアニメがいいです。


●秘密
http://www.ntv.co.jp/secret/
 放送地域外ですが、ツテを頼って録画してもらいました。
 原作コミックが好きなので、見てみたかったわけですよ。
 結果。
 ……ああ、うん。なるほどね。
 原作を期待したまま見てはいけないアニメでした。期待していなければ、そこそこ楽しめたかもしれないけど、これは原作好きな私には、ちょっとキツいかも。
 ……次からは録画いらない、って言っておこうかなぁと思わされました。
 しかし、放送地域に住んでいて見れる環境で「あーあ」ってなるのと、見れない環境で何も知らず「見てみたいよう」ってなっているのと、どっちがいいんだろうなぁ。


●コードギアスR2
http://www.geass.jp/index.html
(これだけ2話まで見ました)
 深夜枠から、土曜6時枠が移動して新設された、日曜5時枠へと移動してきた脅威のアニメ。
 制作陣が「本当はこの時間に放送したかったけど、既にタイアップ番組が決まっていて深夜になった」と残念がっていた、その枠で放送される事になったからなー。しかも、前作はその土曜6時のアニメにダブルスコア以上の視聴率を取ったし。すごいものです。

 前作の方は、特別放送された最終話しか見ていないのですが、それでも前作の設定をまるっきり無視して進んでいく1話はすごいなぁと感じました。
 ちゃんと、ヘンテコ展開になっている理由は2話あたりまでに、ある程度説明されるんですが、設定持越しでザクザクと進むよりは、こういった進み方の方が、私のように「見た事は無いが大枠くらいなら知っている」という人には馴染みやすかったですねー。完全に新規の人とか、反対に前シリーズを毎回欠かさず見ていたような人の感想は、また違うんでしょうね。そう考えるとちょっと面白い。

 なかなか派手目の展開で面白かったので、とりあえず次回以降も期待してみようかと。



●×××HOLiC◆継
 http://www.tbs.co.jp/holic/index-j.html
 前に放送されていた続きからはじまる第2シリーズ。前のシリーズは放送されていたのに、第2シリーズは放送から漏れてしまって涙目な北海道ですよ。
 というわけでビデオ貰って見ました。2話一気に見たので、2話までの感想。
 雰囲気は、前のシリーズと一緒。原作の雰囲気を出しつつミステリーだったり伝奇だったりホラーだったりと、ダークさとシリアスさを漂わせつついい感じです。主題歌も同じスガシカオなので、全然印象が変わってません。ファンとしては、何も変わっていないところを強く評価したいです。
 ああ、大きな違いを挙げるなら、1話完結じゃなくなりました。が、これは、今扱っているエピソードが連続しているからなので、これが済んだら1話完結に戻る……のか? 書いててなんですが、ここら辺からのHOLiCは原作だと割とストーリー続きっぱなしだった気がするので、オリジナルが入らなければアニメも連続になっていくのかも。
 第1話としての感想になっていない気がしますが、相変わらず面白くていいですね。放送局が減ってしまったのが、凄く残念です。


●ToLOVEる
 http://www.tbs.co.jp/anime/to-love-ru/index-j.html
 関東では、HOLiCとあわせて1時間枠だそうで。一緒に録画してもらって見ました。原作は、何故ジャンプに連載されているのか不思議でならない超えっちまんが。
 アニメ雑誌を見たら、スタッフが「放送の限界に挑戦します」とコメントしていたので興味を持ったんですが、確かに夕方放送のアニメではできないんだろうなーという演出が満載でした。オープニングとか。お風呂とか。裸で添い寝とか。変にえっちくした変身……じゃなくて着替えシーンとか。でも純情ロマンチカの方がよっぽどヤバい。
 まあ、どこからどう考えても、アニメも突っ走る気満々みたいですね。なんつーか、テレビアニメの限界が見れそうな作品ぽいので、実は結構見る価値があるのではと思ってます。内容も、エロ方面に突っ走らなければ、そんなに悪くは無いんですけどね、一応。


●図書館戦争
 http://www.toshokan-sensou.com/
 アニメの第1話を見るのも、そろそろラストでしょーか。
 これも北海道では放送が無いので、録画して貰いました。
 この作品は、小説が原作です。昨今には珍しくライトノベルじゃない……でいいのかな。発行元的にはラノベなんですが、形態が文庫じゃなくて単行本なので、一応文芸書なんですよね。でも戯言シリーズがラノベ扱いなら、これもラノベかしら。
 内容は、原作はぐっと我慢しつつ、漫画版(LaLa版)を追いかけているので、ある程度は見知った状態での視聴です。
 漫画との比較ですが、かなり原作の内容をじっくりと扱っている気がします。印象的なシーンをしっかり扱っていて、そして、とても面白いのです(ただし、ここは「漫画とアニメの両方で同じシーンをはしょった」可能性があるのですが)。
 一番いいと思ったのは、主人公が「白馬の王子様」を回想するシーンで、あえて声をいれずに、王子様の言葉を「字幕」で表現したところ。これは、とてもいい演出だと思ってます。ここに声が入っていると、安っぽくなりそうだし。あえて声を入れないことで、ぐっと良いシーンになっていると思うのですよ。
 あとあと、このシーンの真相を思い知る時とかが楽しみになりますしね。

 漫画を見たときに思ったんですが、これは、かなり原作が面白いんでしょうねー。読みたいなぁ。とりあえず漫画やアニメを追うつもりなんですが、我慢しきれなくなりそうです。

 ……って、今アドレス張るのに公式見たら、なんか北海道での放送追加されてるじゃあないですか! なんてことだ! 嬉しいぞ!(笑)
 4月27日から日曜深夜26時から。……よ、ようし。これはまた、第1話から順番に見よう(笑)
2008/04/15 (Tue) 00:21 | テレビ | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示