といってもソフトの方じゃありません。
 前に少し話題にした「ねんどろいど 初音ミク」(つまりフィギュア)が我が家にやってきました。

 早速開封して、パーツ組み替えて遊んでみたり。
 可愛いです。
 想像以上に造形が可愛くて、いろいろいじった後で飾ってしまいました。
 稼動するフィギュアって、こんなに面白いのねー。

 組み換えできるフィギュアの性なのか、ミクのおさげ部分が1度外れてしまった後、接合部が緩くなってしまって、ちょっと動かしただけで抜け落ちてしまう+緩いせいで大雑把にしか稼動させられなくなったという難点がありましたが、そこさえ除けば大満足。

 3000円の価値ありました。これは可愛い&楽しい。
 ピンキーストリートは稼動させられないからなー。もちろん、ピンキーは着せ替えできるという要素があるので、性質が違うんですが……ああでも、動くフィギュアの楽しさを知ってしまいました。
 リボルテックが人気な理由も、何となく分かった気がします。
2008/04/01 (Tue) 23:11 | 雑記 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示