今日はお休み。
 でも会社の用事で出かけねばならなかったので、ついでに何か、美味しい物でも食べていこうかと画策する私。
 ラーメンは控えようと思っていたのですが、この間ベンベラ行っちゃったせいで行き損ねたラーメン屋さん「赤星」に行ってきました。

 赤星は、雑誌で見かけて目をつけていたお店です。
 場所は狸小路7丁目。札幌の街の中心部……の、ちょっぴり外れの方、という位置ですね。
 このお店、美味しいと紹介されていた他に、もう1つポイントがありました。
 それは値段。
 なんと500円なのです。
 札幌のラーメン相場は700~800円。最近は価格改定の嵐で価格が上がっているので、800円に近付きつつあります。500円ってのは、オープン時に宣伝を兼ねて「オープンから3日間だけ全味500円!」みたいな時にしか普通ありません。
 ……というこの状況で、500円のお店ってのはすごすぎる。

 という訳で、俄然興味を持ってしまったのですね。
 ……なので行ってしまいました。

 お店の入口は看板+ドアだけ。狸小路にあるにしては、割とひっそりしています。中もカウンター8席くらいで、いかにも「ラーメン屋!」って感じの雰囲気。
 メニューをひととおり眺めて、とりあえず雑誌で紹介されていた塩ラーメンと、あと「鳥角煮めし」なるものを注文。麦とろめしにも惹かれたのですが、鳥角煮が面白そうだったので注文しちゃいました。
 待つ間、ぼへーっと店内を見てみたら、「鯖にんにく粉」なるボトルを発見。というか、よくよく見ると、店内にもお知らせの張り紙が出ています。
 鯖とニンニクを混ぜた粉で、これを入れるとラーメンの味が全然別の物に変わるのだとか。
 是非お試しあれ! という感じでプッシュされてました。
 これは使ってみなければー。

 というわけで、待つことしばしで、塩ラーメンと角煮ごはん登場。
 ラーメンは白濁色というのかな。透き通るような色ではなく、本当に白、って感じの色でした。上には、刻みネギとメンマ、チャーシュー1枚、あと岩のり。
 ごはんの方は、大きめお茶碗くらいのサイズに、ごはん+鳥角煮が4つ乗ってました。角煮の下には細切りの海苔が敷いてありました。ごはんも、どうやら麦ごはんのようですね。普通の麦ごはんは100円なので、+200円でこれって事ですねたぶん。(角煮めしは300円でした)
 ちなみに、先客が2人(どっちも既に食べていた)の割には、待ち時間は長めだったような気がしました。時計をチェックしていた訳ではないのでハッキリと待ち時間はわからないけれど、混んでいる時に人数×この時間分だけ待ったら、ちょっとしんどいかも。

 さて、まずはラーメン。
 コクがある感じの塩味でした。ちょっと意外。もっとあっさり系なのかと思ってた。アサリのスープらしいですが、魚介っぽさはそんなに無かった気がする。
 で、美味しい。岩のりの乗っているラーメンってのもあんまり見かけない気がしますけど、これがまた美味しい。普通の海苔が乗っているよりもいいかも。
 角煮の方は、程よく煮込んだ感じの鳥が美味しかったです。ご飯がすすむー。結構ボリュームがあって後半大変でしたが、美味しかったです。

 程ほどにラーメンを食べた辺りで、鯖にんにく粉を試してみることに。まずは、れんげにスープを取って、少しだけ粉を振り掛け(匙で取ってかけるタイプだったので、少しだけ取って振りかけました)
……これは美味しい。
 魚粉もにんにくも好きな私だから、ってのはあるのかもしれませんが、確かに美味しい。すごく美味しい。そして本当に全然違う味になっている。違う味になっているのに、美味しい。
 これはすごい。
 一粒で2度楽しいを地で行くラーメンじゃないですか。
 というか、魚粉&ニンニク好きとしてはですね、むしろ粉混ぜた後の方が好きだ(笑)

 そんなわけで、後はじゃんじゃか粉を加えて食べてきました。
 ごはん付けたせいで、かなり空腹だったのに十分以上に満腹でした。結構ボリュームありますね。普段は、ご飯つけると大変かも。きっと、それでも次は麦とろめしを試してしまうと思うけど(笑)
 にしても、これで800円かー。普通のお店でラーメン1杯食べる値段で、ごはんまで付いて、しかも美味しい。これは、すごいお店だなぁ。
 今回は塩だったけど、これは他の味も試してみたいので、また行ってみたいと思います。

 ちなみに、しょうゆは500円ですが、味噌は700円でした。
 材料が違うのかな、たぶん。赤味噌って書いてあったので、なんか凄い味噌とかなのかな?

DATE:
 札幌市中央区南3条西7丁目(狸小路7丁目)
 11:00~売り切れまで。雑誌では22時って紹介されてました。
2008/03/31 (Mon) 23:38 | グルメ | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示