上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告
 かくして、東京滞在3日目の12月29日。いよいよコミケに出発です。
 ……寝坊したけど(涙)。
 前の日に、観光しまくった(歩きまくって疲れ果てた)のが原因だろうなぁ。うう、悔し涙。

 コミケでの話ははしょるとして、コミケ後はゆりかもめに乗って、お台場に寄り道してみました。

フジテレビ お台場といえばフジテレビ。テレビで見たのと同じ姿です(当たり前:笑)。もうすっかり夕方で、結構疲れていたので、中の見学はまたの機会にしました。

 で、ちょうどお腹がすいていたので、その足で、事前に「美味しいお店がある」とオススメして貰っていた、DECKS東京ビーチの「新記」というお店にGOGOです。

 ここは香港の麺料理が食べられるお店。点心とかもやってます。
 麺には、大まかに分けて汁ありと汁なしの2種類。どちらも種類豊富で悩んでしまいますが、ちょうど同行者がいたので、両方頼んで分け合うという奥の手に出ることに(笑)

汁あり麺 しばし待って、出てきたのがこちら。
 まずは汁ありで、エビワンタンの麺。
 実はエビが好きなので、ついついエビメニューを頼んでしまいました(笑)

 で、同じ麺でも、ラーメンとは全然違う見た目です。美味しそうな白湯スープ。
 麺もかなり細くて、例えるならビーフンみたいな印象? とにかく細くて、でもこれが啜るととても美味しいのですね~。
 スープを飲めば、これがまた、たまらないくらい美味しいの。
 うん、これは美味なり美味なり♪
 あっという間に食べ終わってしまいそうな勢いで箸が進みます(笑)

汁なし麺 もう1つ、運ばれてきたのがこちら。
 具が5種類載っているという麺(名前失念/大汗)で、こうやって運ばれてくると、2つの麺は印象が全然違います。麺は一緒なんだけどね。
 あと、汁なしの麺を頼んだ場合でも、一緒に、小さな器に入った白湯スープもついてくるようなので、スープ好きな人でも躊躇しないで頼めるのはいいですね。

 で、食べてみると、これが……これがまた……何とも美味しくてたまらない訳ですよっ。
 テーブルにはラー油が備え付けてあって、お好みでかけて食べるという物のようなので、ちょっとだけ上から垂らしてみると……。

 ああ、全然味が違う。
 でも、これがまた美味しい。

 ラー油1つで、本当に味が激変するんですよ。というか、ここのラー油、なんというか味が全然違います。普通のラー油よりも辛くて、かなり独特。
 ちょっとだけ垂らすとピリ辛で、後はもう本当に好みで……って感じでしたね。私は1匙2匙くらいがいいみたい。
 そのままで食べても、ラー油をかけても、どっちでも美味しくて、もう、もう、もうっ。
 あっという間に無くなりました(笑)

 これは素敵ですねー、お台場は結局ほとんど観光できなかったので、また行ってみたいです、お台場方面の観光も兼ねて。
2008/01/09 (Wed) 23:31 | 旅行 | コメントする(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
JUGEMテーマ:グルメ 今日は久しぶりのお台場ランチ。 12時ちょうどに「香港麺 新記 台場店」へダッシュ! 個人的に、都内で一番旨い「坦々麺」があるお店です。 麺は「香港麺 or 日本麺」を選べます。 香港麺は、細いちぢれ麺。 日本麺は、ストレートな細麺

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。