たまたま見つけて、ものすごーく驚いたんですが!(’’
 なんと、去年辺りに世間を席巻した、あの伝説(?)の期間限定飲料「ポーション」が、前回以上のすさまじい商品に進化を遂げて、また数量限定販売されるようです。

※ポーションとは
 ゲーム「ファイナルファンタジー」に出てくる回復薬。……を模したドリンクのこと。以前販売されたポーションは「まさに栄養ドリンク!」な味でした。発売元はサントリー。
 以上おさらい終わり。

 どうして今またポーションなのかというと、今回のは、FF7生誕10周年記念商品らしいです。
 なのでパッケージは、神羅カンパニー社製(←作中に出てくる架空会社)という扱いで、そのデザインはセフィロス(←FF7のキャラ。ちなみに主人公ではない。てか悪役)をイメージしているんだとか。
 な、なんでセフィロス?(汗)

 商品については、リンク先(amazon)に、詳しい紹介があって、画像もあるんですが、前のポーションのボトルよりも、更に飲み物らしくないデザインになっています。うん、前のとは全然違うけど、でも確かにこれ、ポーションだって言われると、そういう気がしてくるから不思議だよ!(笑)

 ちょっとお値段張るけど、ネタとして買ってみるべきか、非常に悩む一品です。

 そういえば、FF7といえば、私が生まれて初めて予約して買ったゲームでした。そうか、もう10年になるのか。むしろ、まだ10年だと思うべきなのか……ちょっと感慨深かったりして。

FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY POTIONFINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY POTION


Amazonで詳しく見る

2007/07/19 (Thu) 23:26 | 雑記 | コメントする(7) | Trackback(0)
Comment
no_title
4000円近いんですけど…w
これポーションだけ…なわけないですよねw?
ポーション
 さすがにポーションだけではないみたいですw
 FF7の10周年記念で、なんだか本がついてくるみたいですよ。あとは、この箱?

 お値段が壁だけど、話のネタにはなりそうなのよねぇ。
no_title
誰としゃべるときのねたになるんですかw
ちょっと上の年だとそういうのが話題になるのでしょうか?
それともいまOLのなかでそういうのがはやりなのでしょうか?

確かに伝説の味は確かめてみたいけどw
なぜならそれは
 padomの会社が、ゲーム会社だからなのだ!(’’<ネタ

 ちなみに、前にポーションが販売された時は、みんなで仕事でくたびれている時に、社長が買ってくれたポーションをみんなで飲みましたよw
 あんまり美味しくなかったと記憶しています(笑)
no_title
へぇ~?
これからはpadomさんの会社のソフトしか買わない所存ですw
ぎゃわっ。
 ごめんなさい、レスしたつもりがっ(、、;;

 ちなみに、うちの会社はソフト売ってない(ウェブゲームおんりー)なので、それはきっと無理w
no_title
そんないじわるなpadomさんも好きですw

管理者のみに表示