すっかり忘れてたんですが、もう「はぴがく」の発送日が来ていたんですね。
 という訳でテイル届きました。
 メインだけが。

 ……サブが来る前にメインだけ来たのって、2学期と合わせても初めてじゃなかろうか。てゆーか、メイン来てサブが届いてないって、ある意味逆に怖いのですが(笑)

 で、残念ながらランキング外。なので当然のようにテイルも登場ならず。結局はぴがくではテイルに登場できないままに終わっちゃったか、残念……とか思ってましたらば。
 ぺらり。
 ……なんかミニテイルに見慣れた名前あるじゃないですか。
 という訳で、メインは逃してしまいましたが、最後の最後でミニテイルに登場する事が出来ました。しかも「学園悪人列伝」サブ関連で。一緒にパーティ組んでるPCさんに関連するコメントを書いたら、その内容が採用されたようです。ただ、登場しているのは由太だけなんですが。
 これは多分、選んだメインシナリオが違うから一緒に登場できなかったんでしょうね。……ミニテイル化されたのが由太だけだったら申し訳ないです。そちらはどうでした?(私信)

 ちなみに内容は、絵本作りをする友達の影響でジュリアの絵を描いてみる事にした由太と、それを脇で一人何やら心配するブランカ、というものでした。そしてやはりここでも脚線美。

 で、ざっと見ての感想ですが、今回は昔のようにメイン登場PCが多くて良いですね。最終回だから少しサービスって事なんでしょうか。
 毎回この位登場させようと思えば出来るだろうから、やってくれれば良かったのになぁ。
 あとはパスポート式の「わくわく大学園祭」の告知と、ファイナルブック購入特典の特別アドベンチャーの選択肢が掲載……って、特別アドベンチャー用の葉書って、今回のテイルで同封なんですか(笑)
 てっきり振り込んだ人にだけ連絡が来るとか、ファイナルブック同封で葉書が届くとか、そんなんだと思ってたのである意味ビックリ。
 でも、これだとちと疑問が。一人で複数冊購入して、1PCで複数アドベンチャーに参加したいって人は、一体どうすれば良いのでしょう。……PASが想定してないはずが無いと思うんだけどな、このパターン。
 まぁ、私は買うとしても一冊だけなので、あんまり深く気にしないでおく事にしよう。うん。
 ちなみに購入するとしたら、参加アドベンチャーは断然01の同窓会ですねー。むしろ、このネタが最終回のサブのネタに欲しかったくらいですよう、5年後シリーズで。


 ……という記事を書いて一日。サブの方も無事に到着しました。
 最後の最後でパーティが組むのに失敗したりしたら嫌だなぁとか思っていましたが、そんな事も無く。無事に他のPCさんとご一緒できてて安心。
 簡単な感想としては、虹作りはほのぼのとしてて良かったとか、アート実習の3連戦は厳しかったなぁとか、悪人列伝のオチはそうかい……と思ったら隠しサブはそれの続きで、しかも何その遊びっていうかネタ満載な内容!って感じでしょうか。
 隠しサブは好みが分かれそうですが、あそこまでいっちゃってると私はむしろ好きですね(笑)
 そういえば、いつもサブは全部重ねた状態で折られて届くのですが、今回815だけが一枚別に分けられた状態で封筒に入ってました。ちょっぴり不思議。もしかして、815を入れ忘れたとか、何か815関連であったからサブの到着が遅れて、メインのが先に手元に来たんだろうか……なんて思ったりしてみたり。 

 そんな感じで最終回のテイルが届いて、はぴがくもとうとうおしまいですね。短いようで長いようで……って感じのゲーム期間でした。
 今作の8ヶ月、とてもゲームを楽しめたのは、サブでご一緒下さったり、交流下さった方々のお陰です。由太とご縁のあった皆様、本当にありがとうございました。
 学園祭は参加予定が無いので、今回で風学とはお別れな予感がひしひしとしていますが、また別のゲームなどでご一緒することがありましたら、どうぞよろしくお願いします。
 そして「はぴがく」終了後も、このまま変わらずにお付き合い頂ければ、嬉しい限りでございます~。
2005/08/24 (Wed) 07:27 | 雑記 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示