Amazonで注文していた、東京スカパラダイスオーケストラのベストアルバム「BEST OF TOKYO SKA 1998-2007」が到着です。
 このアルバム、紙ジャケットだったんですねー。その中に、CDとDVDのケースが1つずつ。CDの方は2枚組なので1つのケースにディスクが2枚入ってます。
 DVDの方は、初回限定版のみの特典。こっちは過去のシングルのPV類が入ってます。せっかくなので限定版にしてみました。
 というか、もしかしたら、紙ケースなのは初回版だけで、通常版のほうはプラケースのみが届くのかも。

 それはさておき。
 内容は、タイトルにあるように、ここ10年くらいの楽曲からのチョイス。メインは、他のミュージシャンとコラボレーションして発売した「歌モノ」系楽曲が全部収録されているので、そこでしょうか。
 私がまさに、この歌モノでスカパラを知った立場なので、そういう意味では思い出深い楽曲が多かったりして。
 あとは、個人的には「ルパン三世」が入っているのが嬉しいですね。これはかなりノリが良くて楽しいから。

 まだ、ざっと軽く聞いてみただけなんですけど、聞いたことある曲は「やっぱりスカパラっていいなぁ」という感じで、聞いたことのない曲は「こういう曲もいいなぁ」という感じで、スカパラはどれもいいなぁという気分になったり(笑)
 スカパラの曲調は独特なので、スカパラとしか説明できない感じなんですけど、私は大好きです。
 うーん、そうだなぁ。
 ジャズとロックの合いの子みたいな感じでしょうか。

 そんな訳で、かなり盛りだくさんで、満足できるアルバムでした。
 2枚組みで曲数も多いので、スカパラで最初に買うアルバムとしても良さそうな気がします。
 興味があるなら買って損は無いんじゃないかなぁとも思うので、そういう方がいらっしゃったら、1度聞いてみてくださいね。

BEST OF TOKYO SKA 1998-2007BEST OF TOKYO SKA 1998-2007
東京スカパラダイスオーケストラ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007/03/23 (Fri) 00:59 | 音楽 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示