という訳で、先日行って来た函館旅行の旅行記です。
 今回の函館旅行の目的は、2度行っているにも関わらず、あんまりちゃんと回ったことの無かった元町エリアをみて回るというものでした。
 元町エリアというのは、いわゆる「教会」やら「歴史的建造物」やらが集まっている地域です。散策くらいはしましたが、中を見た事は無かったので、そのあたり見て回りたいな、と。

 あとは、新しくなった五稜郭タワーに登ってみたいというのと、いつものように活イカを食べたいというものでした。
 それから、いつも函館まで行くのに全然観光できていなかった、大沼公園も回ってみたいなぁとか……。

 そんな感じで、結局いろいろと欲張りつつ(笑)今回の函館旅行の出発となったのでした。

 今回は、これまでとは違い、朝到着というスケジュールを立てていました。
 要は、朝市に行く回数を増やしたかったのですね(笑)
 函館に朝到着する為には、こっち(札幌)は真夜中に出発しなければなりません。
 という訳で、荷物をまとめて、12時過ぎに出発とか考えていた訳ですが……。

 が。

 この日は折りしも、台風13号が北海道に接近していた日。とにかく風が強い。びゅーびゅー。
 こんな悪天候で大丈夫だろうか……。
 蘇る思い出。そういえば、前回函館に行った時も、帰りは滅茶苦茶悪天候だったっけ……。うう、函館とは何か相性が悪いのだろうか。
 それはともかく、楽しみにしていた旅行だし、この夜を過ぎれば天候も回復するだろうという予報だったので、諦めるという選択肢など無く(笑)すちゃっと午前1時に出発です。

 ……午前2時頃に差し掛かった中山峠は、強風と雨のダブルパンチで、スゴイ事になってましたが(汗)それを越えると嘘のように落ち着いて、あとは夜の道を函館までまっしぐら。
 途中、少し仮眠を取りながら、予定より少し遅めの、朝9時頃に無事函館到着です!

(つづく)
2006/09/29 (Fri) 23:45 | 旅行 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示