きゃーきゃーきゃー!
 ……と、心の中で叫びまくりです。

 私の好きな歌手の方に、畑亜貴さんという方がいます。
 ゲーム「悠久幻想曲」で出会ってから、ずーっとお好きな方。畑さんの歌を聴きたくて、あちこちのゲームのサントラを集めたりした程だったりします。
 が、ご本人のCDは2枚しか出ていなくて、最後に出たCDも99年発売……という感じで、新曲がしばらく無かったのですね。
(ゲームやアニメ関係では新曲を作られていらっしゃるので、サントラ類を物色していた訳です)

 そんな畑亜貴さんが発行されているメルマガ、「踏まないで!骸骨を。」が2日に届いたのですが、それを見ましたらば。
 アルバム『弦は呪縛の指で鳴る』9月22日発売の一行が。

 ……ああもう嬉しい。嬉しすぎて文章では表現できない(笑)
 今回は畑亜貴さん個人としての名義ではなくて、月比古というバンドとしてのCDではありますが、紛れもなく畑さんの新しいCDとなる訳で。
 バンドになると一体どんな風になるのかなぁと思いつつ、今から発売日を楽しみに楽しみにしている次第。

 畑亜貴さんの事はご存じないという方が多いかと思いますが、とてもとてもオススメなので、是非是非一度お聞きになられてみて下さい。
 歌詞は不吉だったり恐ろしいものだったりと、ご本人が「破滅系」だと仰られるだけある内容なのですが、高くて綺麗な可愛らしい歌声と重なると、言葉で表現しがたい独特の雰囲気が出来上がって、とてもとても素敵なのです。
 いやもう、本当に大好きなんですよ。

 そんな、畑亜貴さんのサイトはこちら。(これまでに関わった楽曲のリストあり)

~新曲~
B000A6KAH2弦は呪縛の指で鳴る/月比古
~これまでの2枚~
棺桶島
世界なんて終わりなさい
2005/08/04 (Thu) 01:18 | 音楽 | コメントする(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示