上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告
(「森のくまさん」風にお読みください)

 というわけで、突然パソコンが起動しなくなったのでCドライブ初期化する羽目になりました。
 そこからの復旧の過程をメモしておくと、今後同じようなことが再発したときに便利そうかなー?と思ったので、メモを兼ねて記事にしてみようかと。ははは……。

 しかしまあ、パソコンを使い始めて13年くらい?にして、はじめて初期化というものを体験しました。
 おそろしや。「データが生き残っていますように!」と真っ青になって祈りながら初期化するという体験は、もう二度とやりたくないですね!

教訓1:こういうときに真っ青になって祈らなくていいように、バックアップはこまめにやろう!

 私の場合、最後のバックアップが今年3月上旬のもので、およそ2ヵ月半前。
 そのくらい前のデータがあれば、別にいいんじゃね?って思われる人もいるのでしょうが、2ヵ月半もあれば結構新しいデータ増えてますし、何より!
 今回は、同人誌の原稿作成真っ最中の出来事だったので……最新版のpsdデータと、完成テキストだけバックアップしてありましたけど、この過程のファイル全部吹っ飛んでたら泣くかもしれん、とか。
 2ヵ月半分のメール飛んじゃったら、これもやっぱり泣いちゃうかも、とか。その間に取り込んだCDのデータ入れなおすの時間かかるなーとか、あああ、そもそもiPhoneのデータが!
 ……などなど、連想ゲームが始まったらキリがないくらい色々とありました。はは……。

 結果として、Cドライブは完全に初期化することになった=Cドライブにあったデータは全滅でしたが、私、データ系は基本的にDドライブに突っ込んでいたので、「これ無くなったら泣くかも!」って思ってたデータは大体、生き残ってました。
 CドライブとDドライブの使い分けって重要、というのを痛感した瞬間……。

教訓2:バックアップこまめに、が無理でも、とりあえずデータはDドライブに入れとけ

 復旧できなかったもので致命的ってほど致命的なものは無かったのですが、強いて言うならwebブラウザのクッキーが全部消えたのと、アプリケーション消えたので入れなおし+再設定になったのが面倒臭いなあ、って感じでしょうか。
 クッキーはパスワードとか色々とかませてたので。まあまた再入力すりゃいいのですが手間がかかるのは面倒ですよね。
 アプリケーションの方は、最近インストールしたものは大体Dに入れてあったので、PCゲームとかは生きてたんですけど、昔このパソコンを購入したとき、購入してすぐに突っ込んだようなアプリケーション類が全滅。
 秀丸とか、ESETとか、フォトショとか、iTunesとか、パーソナル編集長とか。この辺全部入れなおし+うろ覚えの記憶で設定を入れなおし、というのが。精神的にしんどい。物理的にも時間かかるんで、まあやっぱりしんどいんですけどね。
 iTunesは、ソフト自体は吹っ飛んでいたけど、データはDドライブに入っていたので、インストールしたら昨日と同じ状態で表示されて、これがもう涙出るかと思うくらいホッとしました……iPhone接続してみたら見たこと無いエラーが出たのが微妙に不気味でしたが。い、今のところ大丈夫そう、かな……(でもどきどきはしてる)。
 ああ、あとあれだ。フォントも消えましたね。使い勝手のいいフリーフォントは、ちゃんとバックアップとっておかないと泣きを見そうです。今回は幸いにも全部まだ配布中だったので落とせましたけど。ちなみに「きろ字」です。きろ字ないとたぶんもう生きていけないくらいすきなんですよ、超便利。

教訓3:くっきーとかフォントとか、各ソフトの設定ファイルとかも忘れずに!

 ちなみにメールは「Becky」を使っているのですが、このメーラー、データの移動がものすごく簡単なので、手の開いたタイミングで削除→Dドライブに改めてインストール、というのをやっていたため、実害は0でした。よかったメール無事で……。
 Dドライブ超優秀ですな。でも本当に吹っ飛ぶときはCもDも関係なく丸ごと全部飛ぶので、やっぱりちゃんと外付けの何かにバックアップとっておく方が安心だとは思いますが。
 で、まあ、Cドライブ初期化で再インストールになったのを機に、とりあえずほかのソフトも全部Dドライブに入れてみました。ある意味よかったのかもしんない。Cドライブに余裕できたし(笑)

 さて、このへんからが本当の本題。
 データを再インストールするときに困ったものとか悩んだものとか便利だったものとか。

●googleツールバーで検索したときの結果が、同じウィンドウにしか表示されない
 まず困ったのがこれ。
 padomはIEを使っていて、そこにgoogleツールバーを入れています。調べ物があったとき、googleツールバーの検索窓に入力してenter押すと、googleの検索結果を新しいタブで開いてくれる……というのが非常に便利だから。
 昔のツールバーは、ページ内検索もここで出来て便利だったんだけど、今はこの機能なくなったっぽいのでctrl+Fで普通に検索窓開いてます。検索窓が別窓ポップアップ表示じゃなくて上部表示になってくれたので、割とこれで十分。

 えっと、話がそれましたね。
 それでgoogleツールバーを再インストールして、設定画面を開いたところ、なぜか「検索結果の表示場所」の設定をいじることができません。「現在のウィンドウ」で固定されてしまっています。
 ええー!? なんで!?
 これは非常に困る。たとえばblogの記事を書きながら検索かけたら、執筆中の画面で検索結果を読み込んでしまい、書いてた記事が消えた! なんてことにもなりかねません(FC2ブログは自動バックアップ機能があるんで消えませんけど、ほかのサイトとかで何かやってる最中だと消えちゃう)。
 twitterのタイムラインが消えて「ああ開きなおさないと」とか超手間じゃないですか。
 あらかじめ新しいタブを開いて、開いてから検索すりゃあいいんでしょうけど、その一手間が惜しいんですよ。それだったら毎回googleにアクセスすればいいだけの話。でも、その一手間を短縮するためにツールバーを使っているわけで!

 IE9にアップデートしてしまう(勝手にされてしまう)と、この機能が使い物にならなくなる……というのは聞いたことがあったので、padomのIEは8のまま。かつ、自動アップデートを無効化するという設定ソフト(?)的なものをマイクロソフトから落としてきて入れてあります。
 が、今回の原因はそれじゃない。
 でもgoogle先生に聞いてみると、この関連の記事やQ&Aしか見つからない!
 これは弱った。
 根気よく、いろいろとキーワードを変えつつ長時間格闘してみますが、戦いに勝てる気がしない……と絶望感が漂ってきた頃、ようやく救世主が見つかりましたよ!

「インスタント検索を有効にして検索や閲覧を高速化する」にチェックが入っていると、「現在のウィンドウ」で固定化されてしまい、新しいウィンドウや新しいタブを選ぶことが出来ない。
 つまり、この「インスタント検索を有効にして検索や閲覧を高速化する」のチェックをはずしてしまえば、padomのやりたい「検索結果の表示場所」に「「新しいタブ」を設定できるようになる!

 ……わかってみたら、誰もが納得の超簡単な結論でした……なんという時間の無駄……。
 すぐ下の設定じゃないかー、もうガッカリだよー。でも無事に設定できて快適に検索できるようになったのでよしとする。あの不快適さに耐えなければいけないことを考えれば、数時間無駄にしたことなんて、どうということはないのさ……。

※今回の記事は「でもしばらくしたら、もうこのこと忘れてそう」なので、自分用メモが必要だと思い、書き始めたものです(笑)

●PDFリーダーはDドライブにもインストールできる
 もいっちょ便利だなと思ったのがこれ。
 アドビのPDFリーダー(PDFファイルを読むのに必要なソフト)を入れている人は多いと思うのですが、このアプリケーションはインストールしようとすると、勝手に、自動的にCドライブにインストールされてしまいます。
 せっかくなので、Dドライブにインストールできないかな? と調べてみたら方法がありましたよ。
 ftp://ftp.adobe.com/pub/adobe/reader/
 ここから該当するソフトを選んでダウンロードすると、手動でのインストールになるので、インストール先を選べます。
 FTPなので、どこアクセスして落としたらいいのか、ちょっとわかりづらいですが、

1ページ目:自分の使ってるOSを選ぶ(私はウィンドウズ7なので「win」)
2ページ目:バージョンを選ぶ。これは最新版でいいでしょう。今日時点では「10.x」。
3ページ目:詳しいバージョンを選ぶ。やっぱり最新版でいいと思う。
4ページ目:これどうも言語を選ぶところのようです。「ja_JP」で日本語版みたい。
5ページ目:目的のソフトがあるので、これダウンロードしてインストールする。

 という感じですねー。PDFリーダーは結構容量があるので、Cドライブの軽量化にちょっとだけ貢献できるような気がします(笑)
 今回便利だったのは、このあたりですね。
 ツールバーの件は本気で困る&解決方法がなかなか見つからなくって困りました。もういっそ、そのインスタント検索の設定は、デフォでチェックはずしておいてほしいと思う……(笑)
 それから最後に、

教訓4:復元ポイントは、たまーに作っとけ。

 これだと思う。実はpadomのパソコンは復元用のデータを作ってなかったらしくて、初期化するしか手が無かったのですが、たぶん1ヶ月くらい前の復元ポイントとかあったら、そこに復元して終わり、面倒な再インストール作業とかもないよ!って感じだったと思われます。
 ちょっとシステム周りの設定をいじったら、起動しなくなったので、そのいじくったのが原因だと思うんですよね今回。だからデータ吹っ飛んだわけではなかったんじゃないかな、と思うの。
 というわけで更に付け足すのであれば、

教訓5:これヤバいかも、という設定をいじるときは、その前に復元ポイント作っとけ

 これだね!
 というわけでメモとったので、更なる復旧作業に戻ります……。
スポンサーサイト
2012/05/20 (Sun) 20:51 | 雑記 | コメントする(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。