というわけで、池袋にあるナンジャタウンにやってまいりました。
 北海道には、あんまりこういう施設が無いので新鮮です。
 屋内で遊ぶ施設、っていうのが、そもそも無いんですよね。雪国なんだから需要ありそうなのに。遊園地も全部屋外だし、科学館はあるけどテーマパークとは別物だし。

 なので、ショッピングタウンを通り抜けていった先に入口があって、その中に遊園地みたいに施設が詰まってる、って感じがもう新鮮です。
 でもって、このアンジャタウン全体にある雰囲気が楽しいんですよね。
 5月に東京に行った時に、ちょっとだけ覗きに行ったんですけど、その時にすーっかりやられてしまいまして(笑)今回、改めて遊びに行こうと思っていたわけです。

 お盆で混雑予告が出ていたのですが、到着が夕方だったからか、入口での表示はどれも「空いてます」になってました。
 とりあえず、入園券を携えてナンジャタウンの中へ入ります。
 ほんとは300円かかるんだけど、ホットペッパーのクーポンで無料になりました。
 これ、ネットでクーポン獲得できるので、用意しておくと便利です。というか、真面目に入園料を払うのがちょっと馬鹿らしいかも。前回は払ったんだけどねー。ちなみに、ちゃんと払った場合と無料の場合とでは、入園券のカードデザインが違いました。お金払ってないと、ちょっと侘しい(笑)

 ナンジャタウンは、ちょうど「サンデーとマガジンの50周年と提携したイベント」をやってるらしくて、コナンとか金田一少年とかの絵が、でかでかと出てました。
 で、私がまず最初になにをやったかっていうと。
 そのサンデー・マガジン仕様になっているスーパーナンジャビザの手帳セットを買いました。

 これは、園内にあるスタンプを集めて遊ぶ、という、園内散策型のアトラクション。
 前に来た時に挑戦したけど、全然集まりませんでした。
 なのでリベンジ。
 前に買った手帳を持って行っていたんですけど、なんかイベント仕様になっていたので「はて、これはもう無効になってしまったのかしら?」とか思って、近くの金田一&コナンの推理ゲームコーナーにいたおねーさんに聞いてみたら、スタンプは全部サンデーとマガジンのキャラに切り替わっているけど、ルールは一緒なので、混ぜて集めても問題ないとのこと。
 でもまあ折角なので、手帳も改めてイベント用のを買いました。
 手帳に使用期限は無いので、古い方はイベント期間が終わったらまた集めればいいしね(←この時点でもう、また来る気満々)。

 中をぱらぱら見てみると、中にも漫画のキャラクターが満載。スタンプ押すところも、マガジンとサンデーから1人ずつキャラクターを出して「VS!」ってなってるページとか、名言集になってるところとか、かなり楽しい作りになってましたね。
 うん、これは手帳買って良かったです。混ぜたら変な手帳になってたね(笑)

 で、てくてくと園内を歩きながらスタンプ集め。ちなみに全部で108個あるんですけど、さくさく進んだかと思いきや、なかなかに難しい。
 見つからないんですよ。「ここが埋まってないから探してみよう」ってウロウロしても、影も形も無いスタンプが何個もあって。それでも、気長に探していると出くわしたりするんですけど……。

 閉園時間の22時になっても、全部は埋まらなくて、タイムアップとなってしまいました。

 く、悔しい!
 数えたら、残り10個くらい。
 でも、これなら、あともう1日あればコンプリートできそう……。

 じゃあ、また明日来るよナンジャタウン!

 ……日程細かく決めてなかったのが良かったというか悪かったというか……(笑)
 いくらでも融通が利くのをいいことに、次の日の予定を決めてしまうワタシ。
 まあ、一応他にも理由はあるのですよ。
 なんといっても、ナンジャタウンは涼しいから。
 ナンジャタウン自身が「暑い季節は屋内で空調効いてて涼しいナンジャタウンへ!」って言ってるだけあって、確かにナンジャタウンの中は快適なのです。
 ディズニーランドとか、楽しそうだけど、この暑さでは流石に体力の消耗が恐ろしくて行けません。
 本当は皇居を見てみたいとか、あと上野散策とかを考えてたけど、そっちもやはり外だから、同じように怖いわけです。
 それを考えるとナンジャタウンは快適な上、遊んでる感があっていいのですねー。
 お台場に行って、ひたすら外に出ないで観光、ってのも考えたけど、お台場冒険王を見に行くならやはり屋外なので、結局変わらないし。

 というわけで、ナンジャタウンなら暑さに負けず楽しめそうだし……と翌日の予定も決めつつ、ナンジャタウン1日目は終了したのでした。

(その7に続く)
スポンサーサイト



2008/08/25 (Mon) 01:29 | 旅行 | コメントする(0) | Trackback(0)
 教訓:東京の夏は、とんでもなく暑い

 というのを、到着早々に身に染みて実感した翌日。
 ここからが東京旅行の本番です。
 ……が、ここで1つ問題が。
 私、移動途中に仕事しようとしてたじゃないですか(その2参照)。

 ネットが無くて仕事できない→じゃあ、まあ、着いてからやるか→見ての通り、到着した日は暑さにやられてノックダウン

 ……というわけで、なんと仕事が終わってません(笑)
 切羽詰まったスケジュールではないんですけど、でもやっぱり、終わらせてからの方が後顧の憂い無く遊べるというものですよね。
 なので、東京観光初日は、まず仕事を片付けるというイベントからスタートになりました(笑)
 ひとしきり作業して、まあ、ここまできたら後はちょこちょこ手直しするくらいで大丈夫だから、ま、もうこんくらいでいいかな~? ってくらい作業を進めたところで出かけることにします。
 ちなみに、その頃には夕方になってました。ふっ。
 でもまあ夕方だから涼しいかなぁなんて思ったら……。
 当然のように暑かったですね!
 そりゃそうだ。真夜中に暑くてたまらなかったんだから、まだ明るい時間にそれ以上に涼しい理由があるはずがない。

 でもね、今日の私は昨日とは違いますよ!
 そう、札幌から送っておいたクロックスがあるのです。
 結論から言うとクロックスは素晴らしかったです。東京にいる間、雨が降りまくりだった1日を除いて、ずっとこれ履いてました。穴が空いているだけあって、ほとんど蒸れないのです。汗はかくけど、かいた先から抜けていくので大丈夫。流石に、革靴ではこれは無理。
 で、長時間歩いても、そんなに足に負担が無い。レディースサンダルとの違いはここですね。足に来ないってのは優秀です。足元が快適だったのは、間違いなくクロックスのお陰でしょうね。
 服も真夏仕様だったけど、でも、まあ、やっぱり汗はかくし、暑さに「うひー」って感じにはなりましたね。夕方なのに汗まみれになりながら、扇子であおぎまくって「暑い暑い暑い」と連呼する人間もどうかと思うのですが……もうどうしようもなかったです。

 さて、そんな私が向かった先は池袋。
 人多いなぁ~。と思いながら歩いていく先はサンシャインシティ。
 中に入ると冷房が効いているので、とても涼しかったです。生き返る。そこまでの道のりが本当に地獄でしたけど……東京の夏は「中は極楽、外地獄」って本当ですね。

 ちうわけで、遊びに行ったのは、ナムコの「ナンジャタウン」です。

 長くなったので、ナンジャタウン到着後のことは、また次の旅行記で。

(その6に続く)
2008/08/25 (Mon) 01:17 | 旅行 | コメントする(0) | Trackback(0)
 欲しいゲームが多くて大変です。DQ5はクリアしたので(そういえば感想書いてないや……)、大きなものは片付いたけど、まだ未だに「レイトン教授と悪魔の箱」が終わっていないので、これは早いところクリアしてしまいたいです。
 あれです、きっと寝る前にゲームしてるから悪いのよ。
 だって半分寝てるような状態じゃ、ナゾナゾとんち系の問題が解けるはずがない(遠い目)。

 さて、9月にはどんなゲームがあるかというと、

クイズマジックアカデミーDS(初回限定:特製オリジナル e-AMUSEMENT PASS同梱) まずは「クイズマジックアカデミーDS」。
 アーケードで人気のクイズゲームが、遂に家庭用に移植ですよ。
 2の頃から遊んでいる私にとっては、まさに待望の発売です。ゲーセンに通うの自体は構わないんだけど、こうね、連コとかいろいろマナー悪いのがいっぱいいるのが嫌で……空いていそうな時を狙うけど、やっぱいろいろストレスあるとよろしくない。
 ので、家庭用は嬉しいです。わーい。

 今回は発売日にWiFiしてみたいので、近所のお店で予約入れてあります。でもってお昼休みに買うつもり。
 限定のカードが欲しいから、万が一確保できなかった場合は仕事の後に他のお店に行く、っていう保険も兼ねてあるのさー。
 なんという意気込みでしょうか我ながら(笑)

ポケットモンスター プラチナ(特典無し) お次はこちら。「ポケットモンスタープラチナ」です。
 大人気ポケットモンスターの最新作。と言いながら、実際には昔に出た「パール&ダイヤモンド」の新バージョンなので、完全新作ではありません。新要素は入ってるらしいけど。
 えーと、昔で言う「赤&緑」と「青」みたいなもん?
 私のポケモン暦は青で終わっているので、発売からしばらく過ぎた頃に「今更だけど新作も遊んでみようかなー?」と思ったら、「新バージョンが出るらしい」と聞いたので、どうせならそっちにしようと、ずっと待っていたのでした。ええもう去年くらいから(笑)
 正直、待ち過ぎたと思うのですが、「待った甲斐あって面白い!」ってなるのに期待。
 ポケモンだから、きっと、この期待に応えてくれると思うのデス。

くまたんち 特典 くま本付き 次がこれ。「くまたんち」。
 くまたん! 可愛いよくまたん!

 このゲームは、「ピンキーストリート キラキラミュージックアワー」と「まほろばstories」を作ったディンプルの最新作です。
 でもって、キャラクターデザインは「ハバネロたん」で有名なシガタケさんで、システムには「ハバネロたんハウス」のアシナガおじさんが噛んでいる模様。
 ハバネロたん! 可愛いよハバネロたん!
 通りすがりにメロンで買っちゃった「ハバネロたんハウス」にやられてしまった私に「買え! 全力で買え!」と言っているソフトというわけですね!
 ええ、もう予約してあります(笑)
 公式サイト見ていても、どうもハバネロたんハウスっぽい雰囲気がぎゅんぎゅんしているので、きっと面白いと思います。あのゲーム、本当に良かったからな~。DSでほえほえしながら遊ぶとか、凄く楽しそうでたまりません。

 ちなみに、ここまで3本の発売日は、

・クイズマジックアカデミーDS……9月12日
・ポケットモンスタープラチナ………9月13日
・くまたんち…………………………9月25日

 特にマジアカとポケモンが酷い感じですね。絶対に「次のソフトが出るまでにクリア」とか出来そうにありません。いや、マジアカってクリアとかいう概念あるの?って感じですけど。
 ポケモン遊びつつ、他をちまちまっと遊ぶ感じになるのかなー?
 できれば、くまたんちまでの間に、プラチナが一息ついてたらいいなぁ。多分無理だと思うけど。ポケモンって結構ボリュームありそうだし。

 そんな感じで、楽しそうだけど積みゲが増えそうな9月なのでございました。

クイズマジックアカデミーDS(初回限定:特製オリジナル e-AMUSEMENT PASS同梱)クイズマジックアカデミーDS(初回限定:特製オリジナル e-AMUSEMENT PASS同梱)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ポケットモンスター プラチナ(特典無し)ポケットモンスター プラチナ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


くまたんち 特典 くま本付きくまたんち 特典 くま本付き


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008/08/25 (Mon) 00:08 | ゲーム | コメントする(0) | Trackback(0)
 | HOME |