まずい。
 これは面白い。

 というわけで、期待の新番組「ケータイ捜査官7」を見ましたよ。
 堂々と「ケータイ捜査官7見るから帰ります!」と宣言して会社から帰ってきて、1時間コタツに入ってテレビに首ったけ。

 こーれーはー面白い!

 まず、展開がサクサクして早い。携帯ロボット「セブン」の大真面目なのに変という設定と、その言動の軽妙さも面白い。
 主人公は等身大、ごくごく普通の男の子。強いわけじゃないし、熱血漢でもない。だけど心優しくて一生懸命で、いい主人公。
 わりとシリアスな展開の癖に、コミカルなネタの仕込み具合もいい感じ。
 特に「ぴっ、ピザボンバーです!」「頼んでませんー!」(どっちも絶叫)のやり取りは、とても素晴らしかったと思う。

 惜しいところがあるとすれば、シリアスシーンが燃えないところ。戦闘シーンはいいんだ。組織の本部っぽいところでの会話や、エンディングがイマイチに感じるのは、たぶん役者の演技力のせいだ。
 主人公もそうだけど、特にヒロイン(なのか?)のテンションが悪い。組織で事情聴取しますのやり取りとか、どうにも……キャスティングミスなのか設定ミスなのかは知らないけど、このドラマで1人だけ浮きすぎ。
 慣れるんだろうか。それとも何かの伏線なんだろうか。彼女が出てくるだけで、げんなりしてしまうのですが。うーむむ。

 でも、些細な範疇かなー、という感じではあります。あと好みもあるだろうし。全体的に見て、とても楽しくていい内容でした。つか、セブンいいよセブン。大真面目なのにお馬鹿だったり、ツッコミだと思っていたらボケだったり、何気に萌えキャラだったり。たまらん。
 これは来週からも見よう。
 見ていない人にも、ぜひ全力でオススメしたいところ。

 放送は毎週水曜19時から。今日は1時間でしたが、通常はは30分番組です。
 今日見た感じだと、30分でも十分に面白くなると思う。

 あと、今日知ったんですが、このドラマって1年間なんですね。すごいや。つか、ドラマっていうか、特撮番組のくくりなんですね。なるほど、そっちの方がしっくりくるかも。
スポンサーサイト



2008/04/02 (Wed) 20:31 | テレビ | コメントする(0) | Trackback(3)
 実は5月頭に東京に行くのですが(仕事で)、前泊かつ夕方から若干フリータイムがあるので、物は試しでこんなんネット予約してみました。

こちらは執事喫茶 Swallowtailです。
件名の通り、お席のご予約が完了致しました。


 というわけで、執事喫茶 Swallowtailの予約争奪戦に勝利しましたよ。

 ここは、いわゆる「メイド喫茶」のようなお店で、その名前の通り、執事さんが給仕してくれるという喫茶店です。
 完全予約制で、予約開始は1ヶ月前から。
 そして、予約開始からあっという間に全席埋まってしまうという、超人気店なのです。

 タイミングが一応平日とはいえゴールデンウィークなので、かなり厳しいんじゃないかと思っていたのですが、待ち構えて時間ちょうどにアクセスしたら、何とか確保できました。
 ちなみに、確保後に改めて予約ページを見てみたら、もうほとんど埋まってました。
 この時点で予約開始から約1分。
 残っていた席も、あっという間に無くなってました……。
 こ、こわー。凄い店だ。

 実は、本当に取れるとは思ってなかったので、取れてから「どうしよう?」って感じなんですが(笑)
 とりあえず予約手続きを完了して、メニューとかを、ぼへーっと眺めてみたり。
 サイトを見ていても、店のシステムがいまいちピンとこないのですが(馴染みが無い世界すぎて)、とりあえず行って初心者らしく、ゆるゆる過ごして来ようと思います。

 ……ツンデレお嬢様プレイとかしたら、付き合ってくれるんだろうか(たぶん無理)。

 飛行機到着から予約時刻まで、あんまり余裕が無いので、あとは当日飛行機がスムーズに飛んでくれるように祈っておこう。たぶん、30分以上遅れる事があったら間に合わないからなー。ぐぬぬ。やむを得ないのですが、ちょっとハラハラします。
2008/04/02 (Wed) 01:28 | 雑記 | コメントする(2) | Trackback(0)
 | HOME |